ベッドがご機嫌斜めです≡<η´ω`>つ)3;)

建前:ひデブログ 実際:みおん殴ってるだけのページ≡<η´ω`>つ)3;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

定規FCSメモ

wikiにも載ってないような超小ネタ

空中FCS発射後の反動による移動は、直前まで移動していた方向とは逆のほうになる。
右なら左へ。前なら後ろへ。後ろに入れたら前に飛ぶ。反動ふしぎ!
なお空格、AD格は後ろ向きに入れない限り前に行ってしまうので、キャンセルして撃つ時は注意が必要(反動が後ろに固定されてしまう)


というわけで、本題

~FCSの使い道~

【ばらまき編】

開始時の位置取りのお供に使う。NSと併用して、有利な位置取りを。
中盤以降は遠距離でのけん制に。ただし相手キャラによっては、過度のばら撒きは危険なので、ロックされてない時推奨。
FCS厨をすると、当てられないけれど同時に定規を意識せざるも得ない為、有利なときのプレッシャーがけとか煽りにはいい。それ以外の膠着状況や、不利な時には封印推奨。

まあこれらは開始時を除いたら、NSが切れてるときに思い出したかのように使うぐらいでいいかも。

【当て方編】

接射その1.ロックしていない、近付いた敵の着地際などを狙う。要するに事故当たり狙い。
   その2.敵の上を取った上で、空格FCSC。空対地より空対空の方がやりやすい気がする。
   その3.2と被るけど、起きオギ攻めのバリエーションに。最初から狙うより、2回目以降になって相手が味方ロックで逃げるようになった状況で使うと当てやすくなる。

ロック切り替えによる曲げ撃ち。僕の一番好きなやり方その1。
射角が広いのでかなり当てやすい。また敵が敵相方の元に向かいたくなるような状況(タイマンで優勢に持ち込んで体勢を立て直したい、味方相方が敵相方をボコっているので救援に向かいたい)を作った上で撃つと、命中率が上がる。

味方ロック。僕の一番好きなやり方その2。いち・・・ばん・・・?
アラートで判断する人には当てやすい。声でも動く人にはやや当てにくい。
基本は死体殴りの敵を巻き込むように使うが、慣れてくると挟み撃ちの状況や、陣形的にどうかと思うけど相方の後ろにいる状況にも応用できるようになる……筈、理論上は<η´ω`>η
まあ応用の方は2,3回しか当てたことないので、あんまり当てにならないけどね\(^o^)/

FCSはこれで一応終わり。次はCS書こうかな<η´ω`>η
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<小此木……? | HOME | 最近、定規にお熱です。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。